つばめタクシー、備北交通、因の島バス

 中国重点訪問の最終日7月31日は、つばめタクシー労組、備北交通支部の庄原営業所、三次営業所、本社、因の島バス支部を訪問し、あいさつと意見交換をいたしました。
 豪雨災害発生によって被災住民の生活や交通が遮断され、大きな被害を受けることとなりました。また、現場組合員の労働環境や生活にも大きな影響を受けました。改めて公共交通が市民生活に不可欠な社会インフラであることを再認識させられる経験をいたしました。
 7月2日~31日までの間、家族、友誼組合など仲間の皆さんとお会いすることが出来ました。私鉄中国委員長をはじめ地連の皆さん、また各組合の仲間の皆さん本当にありがとうございました。

2018年10月02日