平成30年7月豪雨について

 このたび、西日本を中心に甚大な被害をもたらしている、「平成30年7月豪雨」において、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された方々や関係者の方々に対しまして、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 現在、私鉄中国のキャラバンを行っていますが、キャラバンのなかでお話しさせていただいた職場の皆さんの中にも被害にあわれた方がいらっしゃるとのことで大変衝撃を受けています。
 被災された地域の一刻も早い復旧・復興と、被災された方々の穏やかな日常が一日も早く復することを、お祈りいたします。

2018年07月19日