広島電鉄

 7月22日、豪雨災害で、大きな被害を受けた熊野町と呉市の広島電鉄の熊野営業所、焼山車庫、宝町車庫、呉中央営業課を訪問いたしました。交通の遮断が復旧作業を阻害している現状を目にしました。被災地の復旧には、交通の再開が重要であり、今後、災害発生時に公共交通をいち早く回復することが必要であると感じました。

2018年10月02日